FC2ブログ

カメガブナット

9.png598.png445.png642-incarnate.png788304.png637.png





紆余曲折を経て、ブログ記事等調べたり、自分の実践則踏まえたりでたどり着いた自分なりのメガカメパの境地。
並び自体はカメガブナットで検索したらわかりますが、生主の方のブログで拝見したものと同じ、というか、カメガブナットの並びいいいな、から相性補完考えたら自然とこうなった。自身の応用力の無さに呆れかえる話である。

カメックス@メガ石
控えめ/激流/H252/D4/C252
悪の波動/水の波動/冷凍ビーム/アクアジェット
メガガルーラ対面では猫捨て身耐えないのでナットに引くし、なら広い打点を活かそうということで波動弾切り。
受けループや小さくなるに詰むというのはあるものの、小さくなられたら相性のおかげで確3のハハピラキが一番まともなくらいで、シャンデラやピクシーには刺さらないこともあり、困る感じはなかった。なかったものの、波動弾も欲しいという状況は少なくなく、五枠、六枠欲しいと常に感じた。得意な相手を制圧して、苦手な相手からは逃げる。勝てない相手には勝てないものの、Cを甘えているだとか、削れているだとかの状況ならボルトやサンダーにもヤンキーできないわけではない(したいわけではもっとない
波動弾がない関係でバンギ対面で苦しいことがちょいちょいあった。水の波動で確2とはいえ、迅速な処理ができないと致命的な相手なだけに悪の波動/水の波動/波動弾の3つの取捨選択は本当に難しい。

ナットレイ@ゴツメ
呑気/H252/A4/B252
パワーウィップ/ジャイロボール/宿り木/ステルスロック
HB特化、ジャイロ強化のための呑気、とゴツメナットレイの定番だと思ってる。A4でも火力が欲しいのでウィップ。外れたらA振り種マや種爆なら・・・・・・と思うものの、期待値レベルではA振り種マに近い火力を出せてるため、決まると少し得した気分になる(主に努力値節約)。ゴツメ/鉄刺でガルーラやマリルリといった接触技メインのポケモンをガリガリ削る役。宿り木入れて、流したり、そのまま落ちて、カメックスにライフソース提供したりとカメックスにとっては頼れる女房役1。

ガブリアス@珠
陽気/鮫肌/A252/D4/S252
逆鱗/地震/剣の舞/毒突き
カメックスの逃げ先兼後始末役。
カメックスを落とした相手を起点にする、ボルトの電磁波から制圧していくボルトガブの動きなど相手によって動かし方を変えられる便利なポケモン。襷じゃないのでストッパー役をさせられないのが難点だけど、状況に合わせた動きができるのでカメックス対面がマニュアル化できてない人に対応できた感じがあった。
毒突きはスカーフじゃないんだから、と言われたものの、毒突きか、アイヘかってなるとナットが定数削りをしてくれるので毒の方がおいしいと感じ、毒突き。ボルトと麻痺るみできるアイヘが欲しくなることもあったけど、まぁ、いいでしょう。
封じが欲しくなることもありましたが、ほとんどの局面で封じ後行動ができない&封じしたくらいでS関係逆転できる選出してないという感じでええやwwwってなりました。

ボルトロス@達人の帯
臆病/悪戯心/H4/C252/S252
10万ボルト/草結び/めざめるパワー氷/電磁波
めっきり数を減らした帯ボルト(アイテム争奪戦でガブに負けたからではない)。
電磁波によるS操作とマンムー、水全般、サンダーを意識した技構成。
ガブ狩りにくいのでめざ氷微妙だけど、欲しくなる局面も多いのでやっぱり、切れない。
珠ボルトもいいけど、こっちもこっちで使いやすかったし、ボルトガブを攻撃的に扱うならこれでいいかな、という感じもした。
カメックスの女房役としての選出が多いナットガブに対し、こちらはガブか、ガモスとセットでの選出が多かった。
特に、ガモスと選出して、最後っ屁の電磁波→眼鏡ガモスがオバヒしただけで勝ったのは爽快だった。

ニンフィア@カゴの実
控えめ/フェアリースキン/H252/B252/C4
瞑想/眠る/ハイパーボイス/バトンタッチ
瞑想眠るでの積みアタッカー兼ガモス、カメックスにバトンして、詰ませる役。
入れるだけで竜とフェアリーの一貫を切れる優秀なタイプにハイボ砲台してるだけで相手の構築を壊滅させる力を持ってる。
ショックじゃなくて、サイコキネシスを覚えてくれたらと思うことはあったものの、どのみち、鋼全般出しにくい並びを見せて、毒に打つというのが見え見えなのであっても打つ機会があったかは疑わしい。
図太いでもよかったかもしれないが、物理耐久に関しては行けなくはない程度のラインしか確保できないのでそこがう~んと感じてしまう。

ウルガモス@拘りメガネ
控えめ/炎の体/H4/C252/S252
オーバーヒート/火炎放射/虫のさざめき/暴風
使い方がわりとシビアな感じがするものの、ボルトの電磁波やそもそも相手が全般遅い等決まる流れになった時はまさしく、暴君。
バナが重いのでサイキネ入れてましたが、交代読み含めるとこっちかな、と思って暴風にしたらいい感じでした。
まぁ、糞外しでDS逆パカしたい衝動に駆られたことがないとは言えませんが。
基本は、オバヒ打つ機械なので別段、むちゃくちゃ困るという感じでもなかったんですが、まぁ、アローにマンダに誘う誘う。
ニンフィアとか、ボルトガブとかそのへんで相手しないとしっかり護衛してやらないと上からアッサリ落とされます。
反面、H252ボルトがオバヒで確定で焼けるので電磁波ならともかく、蝶舞読み挑発なら実質無償突破できました。
まぁ、PGLでも蝶舞型が92%を占めるので蝶舞意識の動きは確率上の安定手ですしね。仕方ないね。

全体的に自分好みの調整を使ったこともあり、手に馴染んだ感じがした。
動きがテンプレート化しやすい構築なものの、そのテンプレートな動きでも破壊力が十分あるのでこれからもカメックスとは付き合っていけるし、いいなと思いました。
あとは自分の手にもっと馴染ませること、環境に適応することが課題。
同じ並びを脱却できなかったけど、環境の変化やこれから重いと感じることに対して、回答を探していく過程でちょこちょこ変わるのはまぁ、間違いないし、S14も気合、入れて、行きます!
スポンサーサイト



スペレーパを考えてみる

今更ですが、興味が湧いたので考えてみようと思います。
まず、レギュレーション。
・見せ合い64(ダブルバトル)
・伝説のポケモン使用可能(幻不可)
ミュウツー/ホウオウ/ルギア/グラードン/カイオーガ/レックウザ/パルキア/ディアルガ/ギラティナ/レシラム/ゼクロム/キュレム/ゼルネアス/イベルタル
というもの。
383.png460_20160206133129d4d.png646-white.png






一番にやってみたいと思ったのがこの並び。
グラードンorノオー+Wキュレム。
晴れクロスフレイムか、必中吹雪をキュレムが打ち分けられるというもの。
威力20の差で大文字と感じることが多かったものの、大文字の威力が下がり、威力差10。
命中安定なのでアリでしょう。できれば、火傷追加欲しかったけど、レシラムの青い炎は命中85と少し気になる。
グラードンのオバヒと合わせれば、対面上での火力は確保できそう。
問題はゼルネアスか。
レックウザは珠/襷/鉢巻が三強だが、タイプ相性の上では十分か。
ゼルネアスとレックウザの相手をさせるために第二メガ枠はメタグロス安定か。
そうなると、キュレム/ノオー/グロスという選出がグラードンやリザを見た時点でしづらくなるのでそこは意識したい。
ということで、ランドロスが入ってくる。
ランドロスなら威嚇枠が兼ねられるし、地面無効。
相手がこちらと同様、伝説全般に通りのよい氷を軸としていればグラードンWキュレムから戦術を組み立てられるし、最速調整なら22%を占める臆病グラードンを抜けるため、対抗できる。
問題はキュレムの超絶不人気ぶり。
思わず、「あ、WキュレムとBキュレムで集計されてるのか!(気づき」と声に出たほど。
もちろん、そんなことはなく、
kyuremu.png
これが現実。
たしか、1600以下は集計に入らないと聞いたことがあるけど、果たしてといった感じか。
まぁ、オーガにも、グラにも、一致の氷技が半減され、流星群があるとはいえ、ゼルネアスの多さから打ちやすいとは言えない。
対面すれば、もちろん、起点にされるし、S負けが基本だからジオコンでD↑2なんか吹雪でも突破できやしないし、等倍ムンフォも普通にきつい、というか、無理。
別に、インファでも十分砕け散る。
というメジャーなポケモンに対する弱さがあるのは事実。
ただし、トップメタとも言えるグラードンに対し、大地が眼鏡なら高乱(93%)なのでなしではないと思う。
まぁ、グラードンはランドロスと並べて、守る地震とか、断崖の剣とかで相手することを考えるしかないか。
残り1枠は・・・・・・なんだろう?
アロー? クレセ? ドーブル? バレル?
そのあたりが浮かぶが、イマイチ決めきれない。
とはいえ、個体の用意の簡単さや興味からバレルかな、と思ってる。
シングルだとあまり使うことがないし、そういうポケモンってやるなら使ってみたい。
シングルが忙しいけど、やりたいなぁ

とりあえず、潜ってきた

13時までに昼済ませて、待機から途中コーヒーブレイクを挟んだりしたものの、予定もなかったのでひたすら耐久連戦。
途中でやめようと思わない程度には夢中になってた。
勝つにせよ、負けるにせよ、やっぱり、ポケモンは楽しい。
アニポケのタイトルがXY→XY&Zになって早三月が過ぎようとしてるけど、Z発売まだかな
と言っても、図鑑はXY&ORASで全部揃うし、正直、なぜ出すのかっていうメリットはあんまりないんだよな。
そういう意味ではまぁ、出たらレーティングが盛り上がるし、レート旨し! ってできる相手が来るから嬉しい(ゲス顔
まぁ、でも、ハードル高そうとか、面倒って考えてやってない人も一定数となくいるようですし、初心者を囲える環境じゃないとこの先厳しそうな気はする。
・・・・・・まぁ、ゲームの当たり外れがなんぼのもんかってくらいの盤石さがあっても対人戦は空気、RPGとしてはおもしろいってなってる対人戦搭載ゲームってよくあるし。

で、4時間くらい連戦、なんか、違うなって思ったので構築ちょっと変えて潜ってました。
PGLのデータどおり、しょっちゅう現れるガブガル、ゲンガー、マンムー、スイクン、アローは本当に多かった。
思ったのがダメージレースが加速しすぎて、先発出し負けると、そのまま負け筋になる場合が本当に多いし、よしんば勝てても辛勝だったり、択だったり、と先発の重みが極めて大きい。
そこで途中で入ったのがカメックス。
耐久&範囲&火力が高いレベルで鼎立し、特殊版メガヘラといった感じか。
違うのはメガヘラと違って、4倍弱点がなく、特殊なおかげで威嚇&鬼火を受けないこと。
A特化ガルの猫捨て身は耐えないものの、ほぼ耐久無振りでも捨て身だけなら耐えるし、一撃耐えれば、反動+波動弾でメガガルを落とせるのでゴツメか、鮫肌持ちと組ませて削ればガルーラにも負けない。
というか、H79-B120-D115は伊達じゃないし、メガランC130も飾りじゃない。
キャラランク的なまとめではあんま評価されてないけど、A特化メガマンダのスキン捨て身確定耐えから冷B確1だし、打ち合うって意味では負けがほとんどない感じでわりと頼もしいからシーズンいっぱい考察してみたいかも。

シングルレート14

はい、育成完了したので本格的に潜っていきます。
今までは艦これや花騎士の片手間にSDつついたり、いい加減埃被った環境無視の対面構築とか使ってました。
まぁ、環境意識がなくても、高種族値を軸に据えたスタンとか、対面構築って勝ちまくるってほど勝てない代わりに、負けが込むってほど連敗もしないからレーティングを意識せずに、一戦一戦を楽しむって意味では十分なんですよね。
レートでいい結果残すことに執心してた頃はレートの数値と勝つことばかり考えてましたが、それが原因で離れて、また、遊びだして、こうして、レートまた頑張ります! ってなったんでポケモンっておもしろいですね。
構築については、とりあえず、伏せときます。
ある程度勝ててから、自慢げに書くか、書きたいけど書けるような結果残せなかったから言いたい願望だけぶちまけるか、どっちかですね。
あと2時間で新シーズン開幕。
がんばっていきますかね

ゴツメテラキオン育成論

639.png
先日のオノノガブのガチゴ厳選しながらブログとか回ってて閃いた。
オノノクスの初速は97、ガルーラは90であり、同程度のS配分(というか、準速)ならオノノクスでも十分抜ける。
しかし、メガ猫すれば、メガガルーラはS100なので準速対面でも負けない。
次に、ガルーラ対面を意識した準速以上のSを持つタイプ。
Sは最速メガガル>最速オノノクス>最速ガルーラ>準速オノノクス>準速ガルーラの力関係になる以上、オノノクスを居座らせることは安定しない。
では、オノノクスを居座らせないでいい引き先は? と考えて浮かんだのがガチゴラスだったわけだが、よくよく考えたら、ガチゴラスを表題のテラキオンにすれば、不意打ちを抑制しつつ、オノノクスから下がれば打たれる技は基本的に猫か、捨て身、悪くて秘密。
地震を耐えないので秘密→地震の流れをされるとつらいものの、役割破壊の特殊だろうが、捨て身だろうが、耐えるし、捨て身→不意とか、猫→捨て身は平気。
耐えないのは地震とグロウ→不意の流れだけ。
まぁ、このグロウ不意もメガガルーラ以外との対面性能(≒A振り)を切れば、確定耐えかつゴツメ*2+インファで確定の範囲なので問題はないですが。
繰り出した時点でグロウを打たれないことだけがこいつが耐えるかどうかでは重要なのでまぁ、なんとかなるでしょう。
秘密型なら捨て身なしが多いこともあり、ダメージレースではオノノやガブで十分対処できますし。

性  格:陽気
努力値:A252-B4-S252orA60-B196-S252
持ち物:ゴツメ
技:インファイト/ストーンエッジ/挑発/毒々
A極振りはメガガルーラ以外を意識した汎用アタッカーとしての振り方。
これでもグロウ→不意以外の流れは耐えるが、地震は無理。
逆に、BSベースの方はグロウ不意の4連最大乱数以外耐えまで割いてるのでだいぶ安定することが見込めますが、一方、メガガルーラ以外の対面では割いたAの値が不安要素。
まぁ、それでも地震を耐えないのに加え、Aを割いたためにインファイトで203ガルーラさえ、確定圏内には捉えられず、3割程度の確率となっている。
グロウ→不意→後ひたすら不意で抜いていこうと相手が考えれば、そこをキッチリわからせることができるものの、H振りしたメガガルーラの相手はいくら一致格闘と言っても楽じゃない模様。
ただ、オノノ対面で地震やグロウみたいな悠長な行動をするガルーラはいないだろうし、テラキオン自体、襷が67%、ゴツメは名称が表示されてないレベル。
まぁ、こいつ弱点が悉く非接触だから弱点突かせて触らせるというのができず、半減読みで後投げして触らせるって感じになるだろうからそこは読み合いか。
挑発/毒々の所は構築に合わせての好みかな。
封じで落ちた後を意識してもいいし、ステロや剣舞なんかもおもしろい。
後投げでゴツメ触った時点で相手は基本、引くから交換読みの択は決めやすかったりする。
ゴツメ触らされるわ、格闘タイプだわ、メガガルーラより基本速いわと条件が揃って、メガガルキラー以外の読みをしろって方が荒唐無稽。
偽装として考えるならこれ以上ないけど、初手ノクスからサイクル戦に持ち込んだり、後続の確定圏内に引きずり下ろしたりって意味ではステロが最適か。
ま、変にめざパ厳選も込まないし、普通に5Vでいいから地道にやるかなぁ。

プロフィール

will

Author:will
艦これ、花騎士、GE、MH、ポケモン等結構いろいろやってます。
で、分けるとか、絞るとかするの面倒なんでごった煮です。
ついて来れる話題についてきたらいいと思います!
あ、絵心ないし、テキストメインだしで白が眩しいですが、仕様です。
イメージは愛犬。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム